スポンサーサイト

2017.06.07 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

実行委員会近況&「破片のきらめき」上映について

2014.01.23 Thursday

映画祭まであと1ヶ月となりました。実行委員会も宣伝や準備に追われています。
おかげさまで予約のお申し込みも入ってきています。

私たちの活動は、ドキュメンタリー映画を、観たい人に届けること。
そのことを考えたときに、映画鑑賞時にバリア(障害)となることは、少しでも解消できればと思います。

2月22日の「破片のきらめき」は、ご要望があれば日本語字幕つきの上映も可能です。
聴覚に障害ある方で鑑賞をご希望の方がいましたら、ぜひご予約時にお知らせください。
(特にご要望がない場合は、日本語字幕なしの通常上映となります)

素敵な作品ですので、この機会に多くの方にご覧頂けたら幸いです。

 

次回、第7回映画祭は2014年2月22日(土)〜23日(日) !

2013.10.25 Friday

ご報告ができておりませんでしたが、第6回の映画祭は盛況のうちに終了いたしました。

次第7回映画祭は来年の2014年2月22日(土)〜23日(日) となります!
実行委員会では現在、作品選定を行っています。

プログラム等詳細が決まりましたら、またこちらのブログでご案内いたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

写真にて、第6回映画祭の雰囲気をお伝えします。


 開場前のスタッフ&ボランティア打ち合わせ風景です。


 映画祭の魅力のひとつは、上映後の監督によるトーク!



 大倉山記念館の独特の雰囲気も大きな魅力です。



 そして好評のドキュメンタリーカフェ!


 地域の作業所にも協力してもらい、お菓子や軽食、コーヒー等を提供します。


 終了後の懇親会も、作品の監督やスタッフ、映画祭サポーターの方々の
 交流の場として賑わいます。

さまざまな魅力が詰まった大倉山ドキュメンタリー映画祭。
ぜひ皆様も足を運んでみてください。

大倉山ドキュメンタリー映画祭、いよいよ今週末!

2013.03.19 Tuesday

大倉山ドキュメンタリー映画祭、いよいよこの土日に開催です!
実行委員会も各自準備に追われています。

今のところ、どの作品もまだ満席にはなっておりませんので、ご予約頂ければ確実にご覧頂くことができます。

例年に比べ予約が少なく、この感じだと、当日ご来場頂いても空き席はある見込みですので、「急に都合がついた」「友達・家族に声をかけたら興味を持った」そんなときでもご鑑賞頂けると思います。

また会場の大倉山記念館すぐ近くには、大倉山公園があり散策も楽しめます。
1本観て、ドキュメンタリーカフェでお茶をして、公園を散歩して、もう1本映画を観る。
そんな時間を過ごすのもよいかと思います。

それでは会場で皆様のご来場をお待ちしております。

大倉山ドキュメンタリー映画祭実行委員一同

映画祭最新情報

2013.03.05 Tuesday

上映作品の監督によるトークについて、変更がありましたのでお伝えします。

3月23日(土)上映の「飯舘村 第1章 故郷を追われる村人たち」の土井敏邦監督は、スケジュールの都合により不参加となりました。

3月23日(土)上映の「カンタ!ティモール」の広田奈津子監督は、スケジュールの都合により、上映後の舞台挨拶のみの参加で、トークショーは不参加となりました。

どうかご了承ください。