スポンサーサイト

2018.03.27 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

第11回大倉山ドキュメンタリー映画祭、終了いたしました。

2018.03.27 Tuesday

第11回大倉山ドキュメンタリー映画祭、おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。

2日間で延べ424名のお客様にご鑑賞頂きました。

 

来年の予定が決まりましたら、またこちらのブログ等でご案内いたします。

どうぞお楽しみに!

 

映画祭実行委員長、伊勢真一監督

 

『ある精肉店のはなし』の纐纈あや監督

 

『禅と骨』の中村高寛監督

 

Bスクリーンで行われたカメラマン・トーク

 

台湾からのゲスト、『蘆葦(あし)の歌』の吳秀菁(ウ・シュウチン)監督(左)

 

『ミリキタニの猫《特別篇》』のMasaプロデューサー

 

『福島 生きものの記録 5』の岩崎雅典監督

 

最終日のドキュメンタリー・トーク

 

映画祭実行委員会とボランティアの皆さん

スポンサーサイト

2018.03.27 Tuesday

コメント
コメントする