スポンサーサイト

2017.06.07 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

第7回2月22日(土)上映作品紹介

2013.12.10 Tuesday


<2月22日(土) メインスクリーン  (ホール上映 定員80名)


◆10:00 『風のなかで  むしのいのち くさのいのち もののいのち』

        2009年/ 78分 監督:筒井勝彦  ※上映後、監督舞台挨拶の予定

    
 
東京都杉並区の住宅街。今も武蔵野の面影を残す屋敷林に佇む中瀬幼稚園。
子どもたちを取り巻く社会環境が激変しても、ここでは子どもたちの“いつもの遊び”
が繰り返されている。その姿は子どもたちだけではなく、現代を生きる私たち大人に、
真に大切なものは何であるかを深く問いかけてくれる。卒園までの一か月、早春の風
の中を軽やかに駆け回る子どもたちの“いのちの輝き”を描いたドキュメンタリー映画。
公式サイト http://www.youtube.com/watch?v=3hrU9i3NSZw


◆12:00 『SAYAMA みえない手錠をはずすまで』

        2013年/ 105分 監督:金 聖雄  ※上映後、監督舞台挨拶の予定

     
 
1963年埼玉県狭山市でおこった女子高生殺害、狭山事件。映画は50年、殺人犯とい
うレッテルを背負いながら泣き、笑い、怒り、それでも日々を凛と生き抜く石川一雄
夫妻に3年間寄り添った。「不運ではあるが不幸ではない!」。
まっすぐに歩む石川さんの生き方は「幸せとは」「友情とは」そして「正義とは」…。
さまざまなことを私たちに問いかける。
公式サイト http://sayama-movie.com/


◆14:30 『阿賀に生きる』

         1992年/ 115分 監督:佐藤真  ※上映後、撮影:小林茂挨拶の予定

      
 
新潟県の大河である阿賀野川。山や田んぼを守り続ける老夫婦、名人と呼ばれる餅つき
職人、最後の舟大工。新潟水俣病という社会的なテーマを根底に据えながらも、そこか
らはみ出す人間の命の賛歌をまるごと収め、世界中の名だたる映画祭から絶賛され、最
高賞をつぎつぎ獲得。福島原発崩壊後、リバイバル公開された伝説的な作品。
【日本映画撮影監督協会(JSC)推薦作品】

公式サイト http://kasamafilm.com/aga/


◆17:10 『天に栄える村』

         2013年/ 106分 監督:原村政樹  ※上映後、監督舞台挨拶の予定

      
 
福島県天栄村は6000人ほどの小さな村。村人たちは、恵まれた自然環境を大切にして農業
を営んできた。農家グループ、天栄米栽培研究会は日本一おいしい米作りをめざし、コン
クールで4年連続金賞を受賞。だが、原発事故によって放射性物質が降り注ぎ、田畑は汚染
されてしまった。それでも、農家はあきらめない。この地で生き、田畑を未来へ引き継ぐ
ために。科学的な調査を元に、未曽有の環境破壊を乗り越えようとする農家たちの苦闘を追う。


◆19:00 上映作品の監督・スタッフによるトークショー
       筒井勝彦、金 聖雄、小林茂、原村政樹、高橋愼二、三浦淳子(予定)


<2月22日(土) Bスクリーン (会議室上映 定員30名)

◆12:30 『空とコムローイ 〜タイ、コンティップ村の子どもたち』

         2009年/90分 監督:三浦淳子  ※上映後、監督舞台挨拶の予定

      
 
タイの最北端の街メーサイで、山岳民族アカ族の子どもたち150人が、家族のように暮らして
いる。その子どもたちと、 約30年にわたって彼らを見守ってきたイタリア人神父ペンサさん、
お母さんのようなタイ人ノイさんとの出会いを描いた。麻薬や売春、エイズの危険にさらされ
ながらも、自尊心をもって生きようとする子どもたちの輝きは、隣人と共に生きることを私た
ちに問いかける。京都国際子ども映画祭グランプリ受賞。
公式サイト http://www.tristellofilms.com/scom.html


◆15:00 『破片のきらめき』

         2008年/ 80分 監督:高橋愼二  ※上映後、監督舞台挨拶の予定

      
 
複雑になってしまった現代社会、さまざまな理由で精神科病院に来る人たちがいる。社会から
遠ざけられた人たちが創作活動を通して真剣に生きている姿をカメラは10年にわたって見つめ
てきた。友情、涙、笑顔…、さまざまなドラマの中で人間が生きることの意味を見つめた感動
のドキュメンタリー。ヴズール国際アジア映画祭【仏】で圧倒的な支持を得て観客賞(ドキュ
メンタリー部門最優秀作品賞)を受賞。吉行和子がナレーションを務める。
公式サイト http://www.geocities.jp/hahennokirameki/
1